facebookでビジネスアカウントを作成する

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

個人ページとビジネスアカウントの違い

個人ページ

  • 実名での登録
  • 5000人まで友達申請ができる
  • 友達になった人に「いいね!」や書き込みができる
  • facebookにログインしている人しか見れない

ビジネスアカウント(Facebookページ)

  • 実名以外で登録可能(商品名やサービス名、法人名など)
  • ビジネスアカウントからの友達申請はできない
  • 「いいね!」を押してくれた人は「ファン」として扱われる
  • ファンの人数制限はない
  • 投稿した内容は、ファンのニュースフィードに表示される
  • 個人ページに書き込みはできない(自分の投稿に対する返信コメントは可能)
  • facebookにログインしていない人も見れる
  • インサイト機能(いいね!の数やファンの動向を調べる機能)が使える(ただし、30人がページに「いいね!」した後)
  • facebook広告の配信ができる

ビジネスアカウント

個人アカウントを作成し、ビジネスアカウントに移行 という手順を取ります。

1.個人アカウントを作成

https://www.facebook.com/

で作成しましょう。
作成段階の「友達を検索」などはスキップしましょう。

アカウント作成は登録時に使用したメールアドレスに認証のメールが届くので完了させましょう。

facebookで新規アカウントを作成

2.ビジネスアカウントに移行

1で作成したアカウントにログインしたまま、
https://www.facebook.com/pages/create.php?migrate

にアクセスして作成したいビジネスアカウントの種類を選択して、作成しましょう。
個人アカウントからビジネスアカウントに変更すると、それまでのアカウントに関連付けされているデータが消えるので新しく作成したアカウントでログインしているか注意しましょう。

facebookでビジネスアカウントに変更

3.Facebookビジネスアカウントの名前変更

個人アカウントから移行しただけでは個人アカウント作成時のアカウント名になっていますので、名前を変更する必要があります。
基本データ から名前を変更しましょう。

プロフィール写真や、簡単な説明も忘れずに。
ビジネスアカウントに移行直後は名前の変更ができませんでした。数分すると変更できたことからキャッシュされているのかもしれません。

facebookでビジネスアカウントの作成
株式会社Altersページ

Tips.

設定 > 一般 > 公開範囲
で非公開にすることができます。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks