mac(El Capitan)のSIPを変更する

mac(El Capitan)のSIPを変更する

El Capitanでは、System Integrity Protecton (SIP)というシステムプロセスやフォルダを保護する新機能により、セキュリティが強化されました。
ただし、この機能で動作が制限されてしまう事があります。今回はSIPをoffにする方法です。

SIPの確認

SIPを変更

1.リカバリモードで起動する

command + r を押しながらMacを起動します。

2.コマンドを打つ

ユーティリティ -> ターミナルで、ターミナルを開き、

入力後、再起動します。

SIPの再確認

csrutilコマンドで再確認します。

SIPをoffにするともちろん脆弱性が高くなります。むやみにoffにせずに自己責任でお願いします。

続きを読む

mac(El Capitan)の開発環境をコマンドで作成する

mac(El Capitan)の開発環境をコマンドで作成する

新しいmac(El Capitan)に機械的に環境を作成したいとき、ansibleを使いましょう

ちなみに、El Capitanはyosemiteからアップデートした場合、色々な不具合があると散見しています。
クリーンインストールを推奨します。

xcode コマンドラインをインストール

権限の変更

brewのインストール

公式サイト
より

※インストールコマンドはよく変わるので公式サイトを確認してください

インストール後にbrewをアップデートします。

ansibleのインストール

brewインストール後にansibleをインストールします。

ansibleインストール後に確認します。

準備

playbook.yml

以下をplaybook.ymlに記載

インストール

インストールします。

黄色や赤字が出たら構文やインストール対象をコメントアウトして再度実行して下さい。

続きを読む