FuelPHPでsmartyを使用する

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks

FuelPHPでsmartyを使用する

FuelPHPにて、smartyを使用してみます。

composerを使用したインストール手順とサンプル

configにparserを追加

composer.jsonに”smarty/smarty”: “3.*” を追加し、update

“smarty/smarty”: “3.*” を追加する。追加した上の行の最後に , を忘れずに

composerに追加したあとはupdateしましょう。

これで準備は整いました。

コントローラーの作成

テンプレートの作成

http://domain/sample
にアクセスすると、Smartyを使用したテンプレートが見れるはずです。

Pocket
Bookmark this on Google Bookmarks