mac(El Capitan)のSIPを変更する

mac(El Capitan)のSIPを変更する

El Capitanでは、System Integrity Protecton (SIP)というシステムプロセスやフォルダを保護する新機能により、セキュリティが強化されました。
ただし、この機能で動作が制限されてしまう事があります。今回はSIPをoffにする方法です。

SIPの確認

SIPを変更

1.リカバリモードで起動する

command + r を押しながらMacを起動します。

2.コマンドを打つ

ユーティリティ -> ターミナルで、ターミナルを開き、

入力後、再起動します。

SIPの再確認

csrutilコマンドで再確認します。

SIPをoffにするともちろん脆弱性が高くなります。むやみにoffにせずに自己責任でお願いします。

続きを読む

mac(El Capitan)の開発環境をコマンドで作成する

mac(El Capitan)の開発環境をコマンドで作成する

新しいmac(El Capitan)に機械的に環境を作成したいとき、ansibleを使いましょう

ちなみに、El Capitanはyosemiteからアップデートした場合、色々な不具合があると散見しています。
クリーンインストールを推奨します。

xcode コマンドラインをインストール

権限の変更

brewのインストール

公式サイト
より

※インストールコマンドはよく変わるので公式サイトを確認してください

インストール後にbrewをアップデートします。

ansibleのインストール

brewインストール後にansibleをインストールします。

ansibleインストール後に確認します。

準備

playbook.yml

以下をplaybook.ymlに記載

インストール

インストールします。

黄色や赤字が出たら構文やインストール対象をコメントアウトして再度実行して下さい。

続きを読む

macでホスト名を変更する

macでホスト名を変更する

システム > ユーザとグループ からユーザー名が変更できますが、

システム環境設定 > 共有 からホスト名を変えなければ変更前のままになります。

変更を適用させて、ssh接続すると、

から

と、変更できていることを確認できました。

続きを読む

Macでphpを開発する際のapache(VirtualHost)の設定

Macでphpを開発する際のapache(VirtualHost)の設定

複数の開発を見越して、VirtualHostで環境を定義しましょう。

手順

1.httpd.confのphpロードのコメントアウトを解除する

2.VirtualHostを設定する

3.apacheを再起動

これで
http://sample.localhost
にアクセスできます。

続きを読む

CentOSでパスワードなしでssh接続する設定

## CentOSでパスワードなしでssh接続をする設定
ローカル環境で行う作業は[local]%
サーバー環境で行う作業は[server]$
で記載しています。

Tips

ユーザー名をconfigに設定する

パーミッションエラー

ログインできない時、パーミッションを疑いましょう。

参考) SSHが鍵認証されないとき、パーミッションを疑え。

続きを読む

brew caskに追加する

brew caskに追加する

sassを使うため、koala http://koala-app.com/ を使用したかったのですが、

caskに登録されていなかったので登録してみました。

参考

今回はこちらを参考にさせていただきました。

brew cask にアプリがなかったら追加しよう

ファイルのメッセージダイジェスト(ハッシュ値)を取得

caskに登録

なんと簡単

続きを読む

CentOSへMySQL5.6をインストールする

MySQLインストール

mysql
centosへのMySQLインストール

インストール準備(epelインストール)

最新のバージョンを落とす為、yumに外部レポジトリをする方法が一般的?ですが、

例)

今回はyumに直接入れます。

確認

yum infoでも確認

インストール

最新の5.6が確認できたのでインストール。

mysqlサービス開始

パスワードなしで接続確認

パスワードを設定

いくつか設定の質問があるので対応。

5.6への接続完了

自動起動を忘れずに

続きを読む

CentOSにphp5.5をインストールする

CentOS6.5にphp5.5をインストールする

バージョン確認。

EPELとREMIレポジトリを追加

5.5をインストールしたいのでEPELとREMIレポジトリを追加

インストールする前に確認

ライブラリのインストール

経験則からの適当なライブラリを選んで、インストール

apache起動

apacheはインストールされているので割愛。サービスの起動のみ

phpinfo確認

php動作の確認の為phpinfoの表示

動作確認

mac側から http://192.168.56.11/test.php にアクセスして動作の確認。

VirtualBoxを使ってホスト:mac ゲスト:CentOSの開発環境を設定する

続きを読む

homebrew caskをざくっと理解する

caskのTips

macにhomebrewとcaskを使って環境を構築するでとりあげたcaskをもう少し紹介

caskを検索するとき

アンインストール

caskでインストールしたものをアンイストールするとき

tapする

GitHubのレポジトリにあるパッケージをインストールする

レポジトリは自作できます。
例えば上記sanemat/fontのレポジトリはhttps://github.com/sanemat/homebrew-font

問題がおきたとき

問題がおきたときは試してみてください

続きを読む